FC2ブログ

日常生活から研究生活まで気づいたことを書いてます。自分の意見に責任を持って世に発信する、顔の見えるかたちでの意見交換を目指したブログです。

一面トップとは

昨日の日経朝刊の一面トップにど〜んと。

「海外で研究、減少深刻 20年で4割減 助成拡充、若手後押し」
というタイトルで。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3755849009112018MM8000/?fbclid=IwAR1cQKCkek1pBRVqMpdaETUwKAU03iMIkvDmoF0I3_C5ae-5-SsBSREEL6s

それにしても、若手が少ないからそこにに助成したら増えるだろうって、、、まったく学習していない!

海外から戻ってきたくとも戻れない研究者がたくさんいて、更に海外から戻ってきても未だに任期•非正規で振り回されている研究者がたくさんいる、この上の世代の状況を目の前で見ている若手がそんな小手先の施策に騙されるわけはないでしょう。

本気でこの問題を解決したいと考えているのか、、、疑問。
あるいは、本質を未だに理解できていないのだろうか。

日経の朝刊トップに取り上げられるというのは、経済界でもまずい状態だと危機感を抱いているということ。
もはや、我々アカデミアだけの問題ではなくなっている状態。

お金の問題はあるだろうけど、やるべきことはいたって単純。
今、任期•非正規でたらい回しにされている現役の研究者のポストをがつんと確保すること。
そうすれば、下の世代も将来に希望が持て、博士課程に進んで研究者になりたいと思う人、海外で研究してみようと考える人が増えると思うのです。

なんで分からないかな。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

柳川 由紀

Author:柳川 由紀
職業は研究者です。
どこかに所属している研究者としてではなく、一人の研究者あるいは一人の人としてのブログですので、所属はあえて書きません。

植物を材料として、タンパク質をベースとした研究をしています。特にユビキチン・プロテアソーム依存的なタンパク質分解がらみの現象に注目しています。また、最近はプラズマの植物利用にも興味を持っており、工学との融合研究も進めています。

写真はかなり古いやつなので今とだいぶ雰囲気違うと思いますが、載せるならやっぱりこれかなって思い選びました。
私が持っているのは、アメリカ在住時に釣った大西洋の北の方にしか生息していないブルーフィッシュという魚です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっと押してください。
最新記事
最新コメント
コメントは実名あるいは私が個人を特定できるニックネームでお願いします。
Authorやコメントしてくれる個人が不快になるようなコメントは、削除させていただきます。なお、その気になればコメントした方を特定できますので、皆さんを不快にさせるコメントはなさらないようにお気をつけくださいませ。
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

実名でお願いします。 匿名でのメールはお断りします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる