FC2ブログ

日常生活から研究生活まで気づいたことを書いてます。自分の意見に責任を持って世に発信する、顔の見えるかたちでの意見交換を目指したブログです。

ちょっと厄介

母の主治医だった方がしばらく前にいなくなってしまい、やっと今日新しい主治医が決まりました。

が、、、、今度の先生は、まじめというのか、理想論を追いかけているというのか、ちょっと厄介。
その先生からのお手紙があって、ちょっとイラッと、笑。

まずは、ご家族の方と一度話したいと。
う〜ん、前の先生は私が仕事で平日行けないって分かってくれていたんだけど。
それで、手紙でやりとりしていて、なんとかなっていたんだよね。

次に、糖尿病の値がずっと悪いから薬を追加したと。
これまでの先生は、ちょっとくらい値が高くてもいいんだよ、調子がいいんだし、そのままでOKだよってなってたんだけどね。
元々インシュリンを打っていたのが、それから値が良くなって、今は飲み薬飲んで基準値よりもちょい値が高いだけ、それで上等という考えだったんだけど。
現役世代ならともかく、90歳近くの人に今更基準値内に入れる治療する意味あるのか、なんだよね。
数値よりも今の調子が安定しているかが重要であって、無理して治療して基準値内に入れようとして、逆に調子悪くなるんだったら、そっとしておく方がいいと思う。
だんだん食が細くなってきていて、頑張って食べさせている状態なのに、食べ過ぎよりも食べなさすぎに注意している状況で、さらに血糖値を下げようって、そんなことしたら低血糖になって倒れるわ。
普通に楽しく生活できることが大切であって、病気を完璧に治すことはもはや意味ないんだけど、、、、それが分かってないのかな。

さらに、新しく追加された薬が食前に飲む薬で、それだけ食前が難しければ他のも食前に動かしていいと。
が、今更薬の飲み方変えられないんですよね、、、母が混乱して、薬の飲み方がめちゃくちゃになっちゃう。
も〜、現実を分かってないな〜。

さらに、糖尿病で眼が悪くなるかもって眼科に行ってくださいって、、、、つうかそんなこと今更言われなくても、もうずっと眼科にかかってるし、、、、だいたい、その歳で眼科にかかってない人いないっしょ。
第一、年相応に眼が見えている、もはやそれで十分なんだから、今更新たに病気が分かっても何ってことないしね。

あとは認知症の薬のカルテを見たのか、かってにアルツハイマーと断定しているし、、、神経内科の先生は年相応の加齢に伴う老化であり、歳の割に良い方だって言っているんだけど、、、これもおいおいです。
認知症の薬って原因を治すわけではなく、症状を緩和するだけなんだけど、、、だから病名とは合致しない。
なのに、勝手に病名決めつけて、言われた本人がどんな気持ちになるのか考えてないよね。

病気を完璧なレベルに治すことが本当に大切なのか、そして、理論的に正しいことをすることが患者のためになるのか、私は必ずしもそうだとは思わない。
誰だって年を重ねれば何らかの病気を持っているのは当たり前。
だけど、その病気が悪化しないように、そして人生楽しく生きられるように病気とつきあう、それが大人の生き方だと思うんだよね。

前の先生がいなくなってしまったからどうしようもないけど、ちょっと厄介です。
とりあえず、来月の通院に付き添うしかないか、、、それで、そういうことだって話してこようと思う。
コメント
理想と現実のバランス
学者、研究者、医師、教員など、先生と呼ばれる職業の人間は理想主義になりがち。時として、理想と現実のバランスを失い、独善的で傲慢、自分勝手で周囲の希望や意見を無視した言動になってしまいがちです。私森田研究員も一研究者として、襟を正さねばと思い知らされました。
2018/06/21(木) 16:49 | URL | 森田研究員 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

柳川 由紀

Author:柳川 由紀
職業は研究者です。
どこかに所属している研究者としてではなく、一人の研究者あるいは一人の人としてのブログですので、所属はあえて書きません。

植物を材料として、タンパク質をベースとした研究をしています。特にユビキチン・プロテアソーム依存的なタンパク質分解がらみの現象に注目しています。また、最近はプラズマの植物利用にも興味を持っており、工学との融合研究も進めています。

写真はかなり古いやつなので今とだいぶ雰囲気違うと思いますが、載せるならやっぱりこれかなって思い選びました。
私が持っているのは、アメリカ在住時に釣った大西洋の北の方にしか生息していないブルーフィッシュという魚です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっと押してください。
最新記事
最新コメント
コメントは実名あるいは私が個人を特定できるニックネームでお願いします。
Authorやコメントしてくれる個人が不快になるようなコメントは、削除させていただきます。なお、その気になればコメントした方を特定できますので、皆さんを不快にさせるコメントはなさらないようにお気をつけくださいませ。
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

実名でお願いします。 匿名でのメールはお断りします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる