FC2ブログ

日常生活から研究生活まで気づいたことを書いてます。自分の意見に責任を持って世に発信する、顔の見えるかたちでの意見交換を目指したブログです。

論文のあり方が変わる?

論文は査読されて掲載の有無が決まる、これが当たり前ではなくなってきてるようです。

査読なしで、自らで掲載できる! というシステム。
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO30689910Y8A510C1TJM000

ちなみに、プレプリントサーバーというだそうで、元々物理系の方で流行っていて、最近生物の方にも浸透してきたという情報をとある人からゲット。
https://www.chem-station.com/blog/2017/08/chemrxiv2.html

で、これに投稿する際の注意点がかなり重要だと思いました。

たしかに、、、、SNSなど情報がオンラインで飛び交い、自分で成果をアピールできる時代になったから、こんなのが出てきて当然だよなって思います。
そして、スピード感という点では自由投稿は意味あるかと。

ただ、内容の信憑性の確保が困難なので、個人の目利き力が重要になってくるかなって思います。
世の中に飛び交っているネットの情報と同じ感じに、玉石混合になってしまう可能性はあり、今後どういう形で発展するのか気になります。
さらに、これまでの論文を元にした研究者の評価体制、これにも影響が出るかと思います。

まあ、どんなことでもメリットデメリットあり。
時代は動いているから、新しいことを否定するのではなく、それにあった仕組みを作ってうまく使っていく、というのが重要かなって思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

柳川 由紀

Author:柳川 由紀
職業は研究者です。
どこかに所属している研究者としてではなく、一人の研究者あるいは一人の人としてのブログですので、所属はあえて書きません。

植物を材料として、タンパク質をベースとした研究をしています。特にユビキチン・プロテアソーム依存的なタンパク質分解がらみの現象に注目しています。また、最近はプラズマの植物利用にも興味を持っており、工学との融合研究も進めています。

写真はかなり古いやつなので今とだいぶ雰囲気違うと思いますが、載せるならやっぱりこれかなって思い選びました。
私が持っているのは、アメリカ在住時に釣った大西洋の北の方にしか生息していないブルーフィッシュという魚です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっと押してください。
最新記事
最新コメント
コメントは実名あるいは私が個人を特定できるニックネームでお願いします。
Authorやコメントしてくれる個人が不快になるようなコメントは、削除させていただきます。なお、その気になればコメントした方を特定できますので、皆さんを不快にさせるコメントはなさらないようにお気をつけくださいませ。
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

実名でお願いします。 匿名でのメールはお断りします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる