FC2ブログ

日常生活から研究生活まで気づいたことを書いてます。自分の意見に責任を持って世に発信する、顔の見えるかたちでの意見交換を目指したブログです。

伊勢志摩旅行記

ふらっときままな旅から帰ってきました。

1日目は近鉄特急で宇治山田駅に行き、伊勢神宮の外宮内宮その他に行った。
さすが天照大神がまつられているところ、平日でも人がたくさんいた。

夕方鳥羽に移動して、鳥羽で一泊。

旅館の部屋の電話。
うわ~なつかしい。

CIMG2643_convert_20090831224319.jpg

この電話使えない人は泊まらないのかな?

2日目は朝一で鳥羽水族館に行き、鳥羽湾巡り観光船に乗りイルカ島観光、さらに真珠島観光もした。

鳥羽水族館でこんなの発見。

CIMG2651_convert_20090831223649.jpg

カワウソだったかな?
かわいい。。。。

CIMG2671_convert_20090831223901.jpg

CIMG2676_convert_20090831224012.jpg

2日目の宿は賢島の前の小島。

というので、賢島駅へ。
が、夕飯を賢島駅に着いてからとろうと考えていたら、夜6:30に着いたのにお店がしまっている。
で、駅員さんにどこ行ったらご飯食べられるか聞いたら鵜方駅だと。
仕方なく電車で鵜方駅まで戻り、駅近くのパスタ屋さんで普通のスパゲティーになってしまった。
鵜方駅も閑散としていて、選んでいる場合でなかったのだ(笑)。

それにしても、特急券売り場に行って特急券をもらおうとしたら、”特急券いらないんで、好きな席に座ってください”って言われたよ。
まわりゃんせだと特急も乗り放題なのだけど、特急は全部指定席で普段は特急券を発券してもらうのだけど、夜6:30に特急乗る人いないってことかな?

宿の部屋からの撮影です。
すぐ下に宿専用の桟橋が。。。向かいの島が賢島。

CIMG2739_convert_20090831225408.jpg

賢島まで自家用船で送迎してくれるのだけど、こじんまりとしていてなかなか良かったよ。
平日のせいか私を含めて3人しか泊まってなかったみたいだった。

これも懐かしくない?
しばらくぶりに見た有料テレビ。

CIMG2735_convert_20090831232709.jpg

3日目は賢島に戻って、賢島エスパーニャクルーズ。
なぜか14世紀のスペインの船がモデル。

そのあとは志摩マリンランドと3つ目の水族館。

手の角質を食べてくれるドクターフィッシュの水槽に手を入れていいというので、子供にまじり楽しんじゃいました。
私の手は魚たちに大人気で、あきらかに隣の子供よりも人気が高かったのはなんとも言えないが、手の周りで20匹くらいの魚がおしあいへしあいしているのがかわいかった。
そんなに角質あったかな?

こんなのも見つけた。
マンボウの子供時代って妙なひよこ顔(No.2)。

CIMG2762_convert_20090831230856.jpg

コバンザメってどこかにくっついてないと落ち着かないのかな?
背中の吸盤で横の壁に縦にくっついていた。

CIMG2760_convert_20090831231504.jpg

まだ時間があったので、志摩スペイン村にも行こうと特急電車に乗り鵜方駅へ。
が、賢島駅のコインロッカーに荷物を忘れた!
再び賢島駅へ。
電車乗り放題で良かった。
なんど賢島駅と鵜方駅を往復しているのやら、きっと駅員さんに覚えられているだろうな。

賢島駅から志摩スペイン村へのバスも出ていたのでバスで行くことに変更。
バスも乗り放題だからきままなのだ。

で、やっと志摩スペイン村。
まあ話のネタにはなったかな。
しかし、なぜスペインなのだろう?

で、近鉄電車で名古屋駅まででて、新幹線に乗り換え、、、、実家に到着。

いつもながらあまりまともな食べ物は食べられなかったけど、伊勢志摩すっかり満喫です。
プロフィール

柳川 由紀

Author:柳川 由紀
職業は研究者です。
どこかに所属している研究者としてではなく、一人の研究者あるいは一人の人としてのブログですので、所属はあえて書きません。

植物を材料として、タンパク質をベースとした研究をしています。特にユビキチン・プロテアソーム依存的なタンパク質分解がらみの現象に注目しています。また、最近はプラズマの植物利用にも興味を持っており、工学との融合研究も進めています。

写真はかなり古いやつなので今とだいぶ雰囲気違うと思いますが、載せるならやっぱりこれかなって思い選びました。
私が持っているのは、アメリカ在住時に釣った大西洋の北の方にしか生息していないブルーフィッシュという魚です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっと押してください。
最新記事
最新コメント
コメントは実名あるいは私が個人を特定できるニックネームでお願いします。
Authorやコメントしてくれる個人が不快になるようなコメントは、削除させていただきます。なお、その気になればコメントした方を特定できますので、皆さんを不快にさせるコメントはなさらないようにお気をつけくださいませ。
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

実名でお願いします。 匿名でのメールはお断りします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる