FC2ブログ

日常生活から研究生活まで気づいたことを書いてます。自分の意見に責任を持って世に発信する、顔の見えるかたちでの意見交換を目指したブログです。

もどってきた

先日、とある百貨店でサクラカステラというのを発見!

なんか春らしいな、と早速購入。

別件の用事があったので(百貨店によったのは時間潰し)、トイレによって、、、で、トイレにサクラカステラの袋を置き忘れ、あちゃー。

気がついたのはずいぶん後で、用事がすんでからダメ元でインフォメーションカウンターに行ってみた。

そしたらなんと、、、誰がが届けてくれていた!

たいした物ではないけれど、見つかってラッキー。

インフォメーションカウンターに行かなかったら、、、サクラカステラが腐ってた、笑。

カステラを届けてくれるなんて、日本てのんびりしてるな、とつくづく。

電気工事

家のマンションは古いので、キッチンにコンセントが少なく、蛸足配線、更には最近はブレーカーを落とすことがしばしば。

なので、キッチンに大型電流を取れるコンセントを2つ設置してもらった。

おかげで、キッチンの壁にぶら下がっていたコードがなくなり、スッキリ!

使い勝手もOK。

ほんと工事して良かった。

訂正申告してみて

税務署で確定申告の訂正申告をしてきたので、その時のあれこれ。

結論として、
介護保険を使って購入した介護用具は医療費控除できました。
が、介護保険を使った家の改修は特定なんちゃら改修だとかの項目になるらしく、申告対象外でした。
というのは、そのなんちゃらは10万円だか20万円だか、よく金額を聞いてなかったけど、そんな額を越えたものを申告すると規定額を越えた分が戻ってくるというもので、だから家の改修額はもっと安くて全然問題外。

ということで、訂正で追加したのはわずか2400円、そして還付額は100円くらい増えました、笑。
まあ、住民税にもこの追加は反映されるので、そこにも少し影響はするとは思うけど、、、手間のわりにこれだけ、な感じです。

ちなみに、訂正申告は、一度前回の申告の状態にまでPC上で戻すという作業があり、しかもデータを呼び出せるわけではなく、手で再び入力。
なので、けっこう面倒でした。
しかも、せっかくコピーした源泉徴収票のコピーを家に忘れてきたので、前回の申告書で解読しながらと、、、なんで家に置いてきたんだろう、コピーの意味なし、笑。
そして、マイナンバーを再び手入力、なのでこの番号が分かるものも再び持参、かつカードではないので、他に本人確認できる証明書も。
つまりは、源泉徴収票などを張るのがないだけで、すべてはじめから作り直し、でした。

はじめての訂正申告、またやることになったら抜かりなく準備できるから、いい経験でした。

成果報告会

「平成30年度生体医歯工学共同研究拠点成果報告会」に参加いていました!
http://www.tmd.ac.jp/ibbc/report2018/

医学、薬学、そしてレアキャラの農学、が工学と一緒に研究。
いい意味でハチャメチャな集まりです。

今日も、再生医療の話とか、マテリアル開発、更には機器開発、もう何でもあり。
そして、未知すぎて何のこっちゃ分からない研究とか、でもたまには将来的に私たちにも使えるようになりそうな技術があり、面白かったです。

そして会場フロアーからヘリポートが、、、

ヘリポート

病院併設だったんだ、と改めて感じました。

確定申告したけど

介護保険を使った家の改修も申告できたらしい。

さらに、介護保険を使っての介護器具?の購入もいける可能性あり。

というのを、確定申告の会場で知った。

ちなみに、介護保険による介護器具のリースは確定申告できないとのこと、こっちの領収書は持っていったんだけどな、ダメ元で。

で、まさかの持っていかなかったやつが確定申告できたっぼいとは。

なので、一先ず今ある書類で確定申告してきた。

そして、家に帰り領収書探し、、、ラッキーなことに領収書を発見。

しかし、家の改修って母の名前になってるけど、これもほんとにいけるのか、、、と思いつつ、母の年金の年末調整もあったので、私のでダメなら母の確定申告という手もあるかも、なんて考え、、、税務署で聞いてみるしかわからないから、また行ってくるかという感じ。

それにしても、こういうことはもっと前に知りたかった。

ちなみに、医療費控除の明細書はリスト部分を入力したそのままでOKだった。

まとめの金額の部分はちゃんと入力されてなくとも、確定申告の申告書で数値を入力すれば良いだけ。

なーんだ、だったらそう書いといてよね。

プロフィール

柳川 由紀

Author:柳川 由紀
職業は研究者です。
どこかに所属している研究者としてではなく、一人の研究者あるいは一人の人としてのブログですので、所属はあえて書きません。

植物を材料として、タンパク質をベースとした研究をしています。特にユビキチン・プロテアソーム依存的なタンパク質分解がらみの現象に注目しています。また、最近はプラズマの植物利用にも興味を持っており、工学との融合研究も進めています。

写真はかなり古いやつなので今とだいぶ雰囲気違うと思いますが、載せるならやっぱりこれかなって思い選びました。
私が持っているのは、アメリカ在住時に釣った大西洋の北の方にしか生息していないブルーフィッシュという魚です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっと押してください。
最新記事
最新コメント
コメントは実名あるいは私が個人を特定できるニックネームでお願いします。
Authorやコメントしてくれる個人が不快になるようなコメントは、削除させていただきます。なお、その気になればコメントした方を特定できますので、皆さんを不快にさせるコメントはなさらないようにお気をつけくださいませ。
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

実名でお願いします。 匿名でのメールはお断りします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる