日常生活から研究生活まで気づいたことを書いてます。自分の意見に責任を持って世に発信する、顔の見えるかたちでの意見交換を目指したブログです。

意外と早い

今日、介護認定のための調査にくる日程のことで電話がありました。

今回は立ち会いすることに、、、でも休日はやってくれないので、朝一で立ち会いして、午後から仕事に出ることにしました。

というので、来週に予約しました。

セーフ

不在通知が届いていて、みたら母が3万円近い何かをショップジャパンに注文書していた、しかも代引きで。

ぬぬ、なに頼んだ。

というので、ショップジャパンに電話してみたら、油を使わないフライパンだと。

数ヵ月前だかも、そんな感じのフライパンがどこだったかのテレビショッピングで注文したのが届いて、代引きですでにお金払っちゃったから返品できず、全く使われずに眠っているんだよね。

今回のもそうなりそうなので、キャンセルしました。

まだ届いてなかったからセーフ。

宅配業者にも受け取れませんと電話して完了。

で、ショップジャパンには母から今後電話注文がきても受け付けない、ということでお願いできました。

ふー、テレビショッピング恐るべしだよね。

どのくらい前だったかな、ネットのコラムだかで、1人暮らしの歳とった母親の家を訪ねたら、テレビショッピングからの品物と払い込み用紙がたくさんあって、いたちごっこのようにそれを処理する男性の話を読んだところ。

で、そのいたちごっこは、母親が電話をかけられなくなって終わった、と。

複雑な心境だなー。

あとちょい

やっと重い腰をあげて、化学と生物の執筆を始めました。

で、始めたら早いもんで、昨日今日で本文は大体完成。

あとは微調整して、共著者に回して、という感じ。

しかし、プロフィール紹介の写真がね、いいのないんだよね。

というか、あんまり自分の写真って撮らないもんで、証明写真のじゃつまらないし、、、昔の旅行とかの写真をがさがさあさり中。

しかし、写真ないなー。

初めてのケース

家に帰ってきたら、、、、びっくりなことが。
あまりにショックすぎて、まだダメージ。

母がお薬ボックスをひっくり返してしまったらしいのだけど、、、、で、そこまでは想定内なんだが、自分でなおしたというのが想像を遥かに超えていた。

朝昼晩と飲む薬を1袋ずつちっちゃなジップロックに入れて、お薬ボックスに入れているのだが、、、で、それをひっくり返すと、ジップロックがバラバラになって、というのが想定内のこと。

が、なぜかジップロックから薬が全部取り出されていて、薬の一部が朝の列にバラバラに入っていて、残りは行方不明。
どうなった???他の薬はどこやった?というので、そこいらを探したら、、、、ちっちゃなジップロックに同じ薬に分けて入れてあって、それが引き出しの中に。
なななんで、ジップロックから薬を取り出した?
ひっくり返してもジップロックの中の薬は外に出ないはずで、どうしてそれを取り出しちゃったんだろうか。

最近、いろんな驚きのことが起こるんだけど、、、さすがに今日のはね。
想定の範囲を超えすぎていて、しばらく理解不能というか、頭がおかしくなりそうだった、笑。

なんかね、家がストレスフルなんだよね。
でも、母がどんどん判断力落ちるのはどうしようもないことだから、、、、いかにしてストレスにならないような解決策をみつけるか、が課題。
で、最近有効だと思っている解決策としては、できないということを理解して、あきらめて私が毎日後処理をするとか、行方不明にされては困る物は私の部屋に隔離するとか、そんなとこ。
割り切ると案外すっきりするもんだから、今回のケースはどうやって割り切るか、だよね。

あ〜、疲れた。

姫路で学会

PLASMA2017という大会でシンポジウムトークします。

シンポジウム8の
「農業食品分野へのプラズマなど電気処理技術の適用とその展開および国際連携」
というセッションです。
http://www.jspf.or.jp/PLASMA2017/programs/sympo.html

工学屋さんのところでは、プラズマとか電気処理とかを農業や食品加工に利用、がホットらしいです。
みれば分かるけど、植物屋、いや生物屋は私だけです。
プロフィール

柳川 由紀

Author:柳川 由紀
職業は研究者です。
どこかに所属している研究者としてではなく、一人の研究者あるいは一人の人としてのブログですので、所属はあえて書きません。

植物を材料として、タンパク質をベースとした研究をしています。特にユビキチン・プロテアソーム依存的なタンパク質分解がらみの現象に注目しています。また、最近はプラズマの植物利用にも興味を持っており、工学との融合研究も進めています。

写真はかなり古いやつなので今とだいぶ雰囲気違うと思いますが、載せるならやっぱりこれかなって思い選びました。
私が持っているのは、アメリカ在住時に釣った大西洋の北の方にしか生息していないブルーフィッシュという魚です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっと押してください。
最新記事
最新コメント
コメントは実名あるいは私が個人を特定できるニックネームでお願いします。
Authorやコメントしてくれる個人が不快になるようなコメントは、削除させていただきます。なお、その気になればコメントした方を特定できますので、皆さんを不快にさせるコメントはなさらないようにお気をつけくださいませ。
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

実名でお願いします。 匿名でのメールはお断りします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる